劇団アルデンテとは

こんにちは、はじめまして、岐阜県で演劇活動する劇団アルデンテです。

2003年3月、その年高校を卒業した岐阜県内の演劇部員数名が、
学校の枠を超えた卒業公演を行うという名目で立ち上がりました。
その後も演劇活動を継続する為、残ったメンバー+αで岐阜を中心に演劇の公演を行っています。

2019年7月現在、19歳~38歳の総勢30名で活動中!

岐阜、名古屋にて演劇公演を中心に、映像、イベントなど活動中。
コメディを主体とし、ホームドラマや時代劇、サスペンスなど幅広いジャンルを取り扱っています。

It means “ALDENTE”

ご存知、パスタのゆで方のことです。
ゆで過ぎず、芯を残す、パスタを最もおいしくさせると言われるゆで方です。
見た目はふにゃふにゃでも、ちゃんと芯の通ったアルデンテ。
ゆるさと固さを併せ持つ
芯の通った演劇集団でいよう!とつけた劇団名。

2019年、結成17年目。
若手から、中堅へ。
岐阜演劇界の「芯」になれるよう、日々精進していきます!