ラストスパート

こんばんは✼

ご無沙汰しております 杉野翼です⑅◡̈*

更新が遅くなって申し訳ありません😭💦

写真はカミツレ🌼私の大好きな花です。

さて!!アルデンテは ただ今、本番に向けて最後の追い込み真っ最中です!今週末はいよいよホール入りなのです👀✨

…え?変な生き物が写り込んでる?

いや、ネタバレがね。

ほら、どこ撮ってもネタバレになっちゃって🙃

お許しくださいませ🙇‍♂️

いやぁ、おもしろいです。おもしろい芝居になります 絶対。損はさせません!

観に来てくださるお客様に 心から楽しんでいただける芝居にするために、座組一同まだまだ頑張りますよー!!

個人的な感覚ですが、

今回の作品、近藤フミヒロらしい あ〜アルデンテだなぁと思っていただけるものになっていると思います。

いつもアルデンテの芝居を観てくださる方も、はじめましての方も、みなさんに楽しんでいただけるお芝居になっておりますので、ご予約まだの方は ぜひ早めのご予約を(*^^*)

↑これは 今 稽古場に積み上がってる物。

何かは本番までのお楽しみです(*´꒳`*)✨

はて。

のんびり書いてたらこんな時間になってしまったので、最近思ってること つらつらと書いてみようかな🍎

今体制もなんですけど、自分が大学生になるタイミングで入団したアルデンテも 気付けば自分よりも若い子たちが増えてまして。

ここ数年で、芝居への向き合い方について考えることが多くなりました。

大学生当時は、授業そっちのけで芝居つくることしか考えてなくて、社会人になってそうもいかなくなって。

だけど、観に来てくださるお客様の心にガガーン⚡️と響いたり ほっこり何かが残ったり💖、そういう芝居をつくりたい気持ちは年々強くなっていく。

芝居をつくることに時間を費やす意味。理由。

思い描いて稽古場に行くのに 思い通りにできなくて、もがき苦しんで、考えてまた苦しんで、できた!とか これでよし!!とか そんな風に思えることなんてないに等しくて。

それでもやり続ける意味。理由。

私は ですけど、考えに考えて それでもうまくいかなくて でもやってく中で見えてくる自分なりの答えを座組の仲間と擦り合わせながら芝居が出来上がってく感覚が好きなんだと思います。

そして、それをお客様に観てもらう時にしか感じられない劇場の反応で 自分の全身がぎゅーってなる感覚が好きなんだと思う(語彙力…)。

今回も、そうです。

悩んだ。ていうか今もまだ悩んでる。

でも 座組メンバーそれぞれが自分と向き合ってもがいてるから、確実にいいものになってきてる。

だから、みなさんに是非観てもらいたいです。

劇団アルデンテ 旗揚げから30回目の公演である「DDDD デス屋で働くデーモンなダーリン」

ぜひご来場ください!

ご予約&劇場で お待ちしております⑅◡̈

稽古から帰ってきて書いてたはずなのに いつのまにか寝てて いつのまにか朝…でした(´⊙ω⊙`)💦長文失礼しました😳

次は 伊藤ちゃーん!

よろしくお願いします*\(^o^)/*