きたかった劇場広場 閉幕!

岐阜農林高校さん、各務野高校さん、そして、劇団アルデンテ。

3団体による、第3回きたかった劇場広場、無事に終わることができました。

多くのお客様にご来場頂きました、誠にありがとうございます!

今回の地縛霊部長は、アルデンテなりの高校演劇を目指しましたが、いかがでしたでしょうか。

いつもとは少し違う、けれどどこか懐かしい、そんな舞台だったように僕は感じました。あ、制作の伊藤です、どうも。

騒々しくて楽しい、でも儚い、奇跡の1日。

観て頂いた方に、何か残るものがあれば幸いです。

きたかった劇場広場は演劇をする側と観る側の垣根を取っ払ったイベント。

こうやって、劇場を見学したり、ロビーではカフェを開いたり。

地域の人と一緒に楽しむことを第一に、高校生のみんなが企画して動いて実現しました。

アルデンテもあの会場の全員と一緒になって楽しめたと思います。

こんな人たちも登場しましたしね、相変わらず最高に面白い(個人的に)奴らです。

高校生の熱い想いに力を貰い、そして負けぬようこれからも頑張ろうと奮い立ったきたかった劇場広場。

来年は今年よりも凄い1年になりそうです!

岐阜農林高校さん

各務野高校さん

支えて頂いた関係者の方々

そして、ご来場頂いたお客様

誠にありがとうございました!